本文へスキップ

ドリアンピザのラ・シーザー|アジアグルメ図鑑(香港)


 ドリアンピザのラ・シーザー(La César)

ドリアンピザと言えばラ・シーザー(La César、乐凯撒)

ラ・シーザー(La César、乐凯撒)ココパーク店

 ドリアンピザのラ・シーザー(La César、乐凯撒)は深圳で人気のレストランです。ドリアンピザ(榴莲比萨)を開発した店として知られ、2016年7月現在深圳市内に25店の店舗を構えています。このドリアンピザの人気にあやかって、深圳市内の多くのイタリアンレストランもドリアンピザをメニューに加えており、ドリアンピザを扱うレストランは深圳市内に数知れません。また、上海など中国内の大都市にもこのブームが拡散しており、いずれ日本にも伝来するかもしれません。
 どうせドリアンピザを食べるならやはり本家本元のラ・シーザー(La César、乐凯撒)で食べようということになって、この日は深圳で最も人気のショッピングセンター、Coco Parkにやってきました。

ドリアンピザはラ・シーザー(La César、乐凯撒)の看板商品

 店の名前は乐凯撒(La César)、ラ・シーザーと読みます。様々なピザがメニューに並びますが、一番人気のメニューは言うまでもなくはドリアンピザ(榴莲比萨)です。

ラ・シーザー(La César、乐凯撒)の店内

 ラ・シーザー(La César、乐凯撒)ではドリアンピザにもたくさんの種類があって、中国語のレストラン紹介サイトでの食評を読むと、どうやらドリアンの量に違いがあるようで、上の写真の鏡に書いてある「全是果肉」を頭に付けた全是果肉榴莲比萨がドリアンの量が多いようです。また、追加料金を支払うとドリアンの量を増量もできますが、全是果肉榴莲比萨であれば増量しないでも十分にドリアンの味を堪能できました。



 ドリアンピザ(榴莲比萨)

ドリアンパイ(深圳のLa César、乐凯撒)

 この日注文したのは全是果肉榴莲比萨のSサイズ(9インチ)です。メニューを見ているときも、店のスタッフが横にいてくれて、一人ですからSサイズで十分ですよとかアドバイスしてくれます。でも、中国語でした。待つこと20分、美味しそうに焼けたドリアンピザが出てきました。
美味しいドリアンピザ(深圳)

 アップでとるとよく分かるのですが、ピザの表面にドリアンの切り身が乗っているのが分かります。写真を見てドリアンの量がちょっと少ないのではないかとか思われる方がいるかもしれませんが、焼いているうちからドリアンの香りが充満していて、自分のテーブルにピザが運ばれてくるともっと強いドリアンの香りが漂います。そして口に運べば口の中はドリアンの香りが充満します。
 ドリアン大好きな私でさえ、この量で充分です。ドリアン増量にしないで正解です。逆にドリアンが苦手な方は、ドリアンピザを焼いているにおいだけで逃げ出したくなるかもしれません。
 実に美味しい。温かいドリアンを口にするのは初体験です。ドリアンは意外にピザにも合うのですね。これはブームになる理由も十分に理解できます。

ドリアン味のココナツジュース(深圳、ラシーザー)

 ドリンクはドリアン味のココナツジュースにしてみました。これはこれで美味しいのですが、ドリアンピザの強烈なドリアンの味を満喫していると、このドリンクが刺激のないものに感じてしまいます。ドリアンピザがこんなにドリアンの味そのものになっているとは思わなかったので、ドリアンをもっと楽しむためにこのドリンクを注文したのです。その必要は全くありませんでした。結論としては、ドリンクは普通のドリンクの方が良いかも、という感じです。

ラ・シーザー(La César、乐凯撒)の双拼

 参考までにここラ・シーザー(La César、乐凯撒)では一枚のピザで二種類の味を楽しめる双拼という注文の仕方ができます。例えば、榴莲芒果双拼であればドリアンとマンゴーの組み合わせですし、榴莲拼鳗鱼比萨といってドリアンとウナギの組み合わせもあります。実は榴莲拼鳗鱼比萨にしようかと思って深圳の若者に食べたことがあるかを聞いたところ、食べたことはないけど美味しいとは思えないですという率直な回答をいただいたものですから逡巡してしまいました。次回はウナギピザにも挑戦したいものです。

ラ・シーザー(La César、乐凯撒)Coco Park店

 ラ・シーザー(La César、乐凯撒)は前述の通り多店舗展開をしています。どこの店で食べても同じだと思いますが、最も食評が多いCoco Park店がアクセスも良いので無難だと思います。深圳にお越しの際は、ぜひラ・シーザー(La César、乐凯撒)のドリアンピザをお試しください。



ドリアンピザは中毒性が強い( KK One Mall店に再訪)

ドアンピザのシーザー、深圳KK One Mall店

 ドリアンピザを3か月も食べないといると、また食べたくなってしまいます。ドリアン好きな人にはかなり中毒性が高い料理だと言えます。私は最近毎月のように深圳に行っているのですが、日本にいる時に次に深圳に行ったらドリアンピザを食べなきゃ、なんて気持ちになってしまうのです。
 そして、前回ドリアンピザを食べてから3か月後、また ラ・シーザー(La César、乐凯撒)に食べに来てしまいました。今回はKK One Mall店です。こちらの方が店内は広々としているしお洒落ですね。

これが噂のドリアンピザ

 注文したピザは、やはり全是果肉榴莲比萨のSサイズ(9インチ)です。半分は他のピザにすることも考えたのですが、ドリアンピザを食べたくてこの店に来たのですから、全部ドリアンピザにすべきだという声が私の心の中に広がってしまうのです。

シーザーのドリアンピザはドリアン好きにはたまらない味

 あ~、夢にまで出てきそうなドリアンピザ。ドリアンのかけらが二つも載っているのを見ると、食べる前からよだれが出てきそうです。食べてみると、やっぱり美味しいです。 大満足です。私の深圳の定宿に一番近いのはここKK One Mall店ですから、これからはいつもここにしましょう。

 シーザーのマンゴー・スムージー

 ドリンクはマンゴースムージーにしました。普通に美味しいです。ビールは飲まないの?と質問されそうですが、ビールとドリアンの相性って悪いのです。タイではドリアンを食べたらビールを飲むなとまで言われます。ドリアンの繊維質がビールで膨張してお腹が痛くなることがよくあるのだそうです。
 ドリアンピザを食べるときは、マンゴーとかココナッツのジュースで我慢しましょう。