本文へスキップ

惣菜屋台でカレーライス、エビ炒飯|アジアグルメ図鑑(バンコク)

惣菜屋台でカレーライス、エビ炒飯−アジアグルメ図鑑(バンコク)


プロンポンの惣菜屋台


 惣菜屋台はバンコクの街角のあちこちで見かけることができます。惣菜屋台と私は呼んでいますが、いわゆるお惣菜屋さんです。ぶっかけご飯などと呼ぶこともあります。何種類かあるおかずの中から食べたいものを指さして、おかずだけ買うもよし、ご飯も買ってぶっかけてもらうもよし、という店です。それが、建物内の店舗ではなく路上に店を構えるので、「屋台」をつけて惣菜屋台と呼ぶわけです。


 今回の私の宿泊先は、スクンヴィットはプロンポン駅近くの4つ星ホテルです。私がバンコクに宿泊するときは朝食を外してもらっています。ホテルの朝食は、五つ星の素晴らしいホテルの場合は別として、バンコクだろうと日本だろうと大して変わらないからです。むしろ、街に出て、クイッティオを食べてもいいし、カオマンガイを食べるのもいいし、また、惣菜屋台で好きなものを食べた方がよほど旅行の思い出になるのです。
 このプロンポン駅の近くにはたくさんの惣菜屋台が店を出します。できれば出勤時間帯にそれらの店をざっと見て、一番人だかりの多い店を選ぶのがコツです。私は一日目に上の写真の惣菜屋台に人が押し寄せているのを見て、ここに決めたのですが、当日は人が多すぎてタイ語のできない私としては気おくれしてしまいました。
 で、二日目に、出勤時間帯に入る前の7時前にここにお惣菜を買いに来たわけです。7時前だとさすがの人気店もすいています。写真の通り、プロンポン駅からの階段を降りてすぐのところです。


 この店の素晴らしいところは、そのお惣菜の数です。30くらいあります。どれにしようか迷ってしまいます。惣菜屋さんの場合は、一品か二品くらいを選ぶのが一般的で、ちなみにこの店は、ご飯に一品つけて20バーツ、二品つけて30バーツが基本のようです。


 私の場合、惣菜屋さんでは二品を選ぶのが普通です。一品はカレー、もう一品は別物という組み合わせです。一品でも十分にご飯は食べられるのですが、せっかくのバンコクだからいろいろ食べてみたいのです。


 カレー以外にも、ガパオやホーモックプラー(魚のすり身のココナツミルク蒸し)や玉子焼きなどいろいろあります。これだけあると、三品くらい注文したくなってしまいます。



 
 さて、私が何を注文したかは後のお楽しみとして、惣菜屋台でご飯だけ食べるのも旅行中の朝食としてはちょっと寂しいですよね。ですから、フルーツを買うとかフルーツジュースを買うとかして、ちょっと贅沢してみましょう。
 この日はマンゴーを買いました。20バーツでたくさん入っています。


 はい。私が惣菜屋台で買った朝食です。プロンポンの惣菜屋台での一回目の朝食はチキンのグリーンカレーとガパオを組み合わせました。グリーンカレーはあまり辛くなかったのですが、スパイスの香りが良くておいしいです。ガパオは思っていた以上に辛くてこれはご飯がすすみました。これにフルーツ屋台で買ったマンゴーの四分の一くらいをセットして、約40バーツの朝食です。美味しいです。翌日も食べたくなる美味しさです。


 そして、翌日です。
 やっぱり同じ惣菜屋台に行ってしまいました。今度はレッドカレーとホーモックプラー(魚のすり身のココナツミルク蒸し)を指さししました。ここのカレーは美味しいなあ。レッドカレーもいけます。ホーモックプラーも家庭の味という感じでグッドです。ホーモックプラーもご飯がすすむ料理ですから朝から完食です。食べすぎかな。これに、前の日の残りのマンゴーも食べましたから、そこそこ豪華な朝食になったわけです。



アソークの屋台で食べたカオ・パッ・クン(エビチャーハン)


 惣菜屋台だと作りたてのものが食べられないではないか、と言われる方のために、バンコクの屋台を少しご紹介しましょう。こういった屋台もたくさんありますから、どこで食べても良いのですが、惣菜屋台と同じように、地元の人が群がるような店を探すことが大切なことはいぅまてぜもありません。
 上の写真はアソーク駅に近いソイにある屋台。出勤時間が終わり、店主がちょっとのんびりくつろいでいるところです。ここも事前にかなり混む人気店であることを調査済みです。


 アソークのあたりは外人客もいるので、英語のメニュー、しかも写真付きメニューが出ているのがうれしいですね。私はフライドライス、エビ入りにして、カオ・パッ・クンを注文です。


 女主人がさっそく作り始めます。美味しい香りが辺り一面に漂います。やっぱり作り立てというのはいいですねえ。


 できました。エビ入りチャーハン(カオ・パッ・クン)。エビが炒められすぎている感じもしますが、まあ、それくらいは許してあげましょう。ライスはパラパラと粘り気なく美味しく炒められていて、味付けも合格です。美味しいです。
 もう、ホテルの朝食なんて食べる気が起こらないですね。

美味しいタイ料理のメニュー タイのB級グルメ




アジアグルメ図鑑(バンコク特集)


アジアグルメ図鑑(バンコク)は
Yahoo! カテゴリに登録
されている優良サイトです。




あなたは

人目の食いしん坊 です

何を食べたいですか

シーフードが食べたい

海鮮の有名店、ソンブーン
おすすめクアンシーフード
トンブリの名店、ソンポシャーナ
ピーオーのトムヤムクンラーメン
決定版!源利大飯店
(源利大飯店は閉店)
港町マハチャイでシーフード
パタヤビーチのプラジャンバーン
ジョムティエンのリムタレー
ジョムティエンのプーペン

美味しいガイヤーン

ガイヤーンの珍平酒楼
ガイヤーンのラープランスアン
(ラープランスアンは閉店)

美味しいカオマンガイ

ピンクのカオマンガイ
(ガイトーン・プラトゥーナム)

クロントーイのソンポン
緑のカオマンガイ
サウスパタヤのカオマンガイ屋台

 たまには高級店

 スコータイホテルのセラドン
高級レストラン、バーンカニタ
一軒屋レストラン、ワナカーム
日本人向けのプアンゲーオ
激辛、南部タイ料理のプライ・ラヤ

 タイ風中華料理

 ヤワラーでフカヒレ、和盛豊
和盛豊セントラルワールドプラザ店
ヤワラーの陳再裕
ガイヤーンの珍平酒楼
ヤワラーのシャングリラ
人気の中華、クリスタルジェイド

B級グルメが好き

 ピーオーのトムヤムクンラーメン
クロントーイの牛肉麺、威春王
人気タイラーメン店、ルンルアン
クーポン食堂(フードコート)
MKでタイスキ


 どこで食べますか

スクンヴィットで
 スコータイホテルのセラドン
高級レストラン、バーンカニタ
一軒屋レストラン、ワナカーム
日本人向けのプアンゲーオ
激辛、南部タイ料理のプライ・ラヤ
和盛豊セントラルワールドプラザ店
人気の中華、クリスタルジェイド
人気タイラーメン店、ルンルアン

サイアムスクエアで

バーン・クン・メー
クルア・サトーン

ヤワラーのおすすめ店

ヤワラーでフカヒレ、和盛豊
ヤワラーの陳再裕
ヤワラーのT&Kシーフード
ヤワラーのシャングリラ
ヤワラートの屋台街

屋台で食べる

惣菜屋台(おかず屋)でカレー
私の好きなラチャダーの屋台
ヤワラート(中華街)の屋台街

シーロムで食べる

ソムタムの名門「ハイ」
タニヤ近くのシーファー
イサーン料理のノースイーストタイ

トンブリで食べる

海鮮の名店、ソンポチャーナ

東京でおすすめのタイ料理店タムさんのタイ料理レストラン、バーン・タム

 タイ料理の美味しい食べ方

タイ料理の美味しい食べ方 

 注文するためのタイ語を覚える
美味しいお店とは?
料理の組み合わせ方

サラダ系メニュー
タイの美味しいスープ
肉料理とシーフード料理
B級グルメ編
(クイッティオ、カレー等)


海外旅行の最新情報 地球の歩き方
海外旅行の最新情報

その他のエリア情報

パタヤのグルメ

シーフードのプラジャンバーン
ジョムティエンのリムタレー
地元で人気のシーフード,プーペン
創作タイ料理 メイズ・アーバン
ナクルアのレストラン、マイタイ
ジェイドンでローカルなタイ料理
ビーチ一望のクーポン食堂
朝食はカオマンガイ
サウスパタヤのカオマンガイ屋台
マッサマンカレー、デンダム
イエローカレー味ステーキ
ナクルアの食堂、ソムタムパパイ
本格的パストラミサンド
カフェ、バゲットのパンとケーキ
バンコクからパタヤへの行き方

チェンマイのグルメ

カオソーイ、ラムドゥアン
旨いカオマンガイの店
惣菜・カレーのアルーンライ
ロットヌンのクイッティオ
ピン川沿いの名店、ターナム

【番外編】
日本で食べたタイ料理
伝説のシェフ、タムさんの店
バーン・タム(新大久保)


サイフォン(東京・小岩)
いなかむら(東京・小岩)
ガイトーン東京(東京・渋谷)
東京カオマンガイ(東京・神田)

 「番外編」
クアラランプールのグルメ
本場のフィッシュヘッドカレー
マダム・クワンズのラクサ